クラニオとは...

about cranio secral therapy

〜とても優しいお手当〜 日本語では頭蓋仙骨療法と呼ばれます。 名前を聞くと、少し固いイメージですが、 5グラムという非常にソフトなタッチで、必要な箇所に触れてゆきます。 受けている方は、触られているのか いないのかわからない程です。 押したり引いたりといった動きのない、静かな手技です。 脳脊髄液の流れを整えていくことで、 人間に備わっている、自らの力でバランスを保とうとする自己調整機能、 自然治癒力(生命力)を向上させるサポートをします。 体液循環が良くなり、体が温まり、呼吸が深まります。 心地が良くて、眠ってしまう方も多くいます。 非常に深いリラックスを味わうので、しばらく横になって休みます。 筋肉の緊張がほぐれる過程で、感情の緊張が解ける経験をする方もいます。 その時に、その人に必要な変化が起きます。 ​ 副作用などの心配もなく、安心できる穏やかなワークです。
妊婦さんやお子様、ご高齢の方まで どなたでも受けて頂けます。
・頭痛、めまい、耳鳴りなど原因不明の不調が続く ・疲れやすい ・ストレスに悩まされている ・眠れない日がある ・生活に大きな変化があった ・ショックな出来事があった ・感情・気分が不安定で落ち着かない ・批判的な思考が強い ・イライラする ・やる気が出ない、鬱々とする ・孤独感を感じる ・手術前後の治癒力アップ ・終末期の緩和ケア ・妊娠している
クライアントは、洋服は着たまま、ベットに仰向けになって寝ます。 セラピストは足、腰、膝、肩、耳、頭部などに手を軽く当てたまま静止します。 5分〜15分程度で、次の部位に手を当てます。 ・施術時間は個人差があり、おおよそ30分〜60分です。 時間にはゆとりを持ってお越しくださいませ。   Haley Phelps
・からだが温まる ・呼吸が深まる ・眠くなる ・骨盤や脚のズレが整う感じがした ・深い熟睡をした後のような脱力感がある ・緊張が取れたせいか、無理をかけていた体の部位が痛み出した ・それまで無意識だった感情が溢れてきた ・特に理由はないけど、涙が出てきた ・考えの整理ができた ・その後の生活で無理をしなくなった ・家族や周りの人との関係が良くなった ・神経が深く安らぐ感じがした ・瞑想やヨーガのシャバーサナと似ている感覚だった ・地に足がつき、自分らしさを取り戻せる

クラニオのしくみ

-how it works-

|脳脊髄液~頭蓋仙骨系リズム~

皆さんは脳はどんな風にして頭蓋骨の中におさまっているかご存知ですか?
脳は豆腐のようにふにゃふにゃで柔らかい状態です。豆腐が水に満たされた容器の中で浮かんだ状態でいるのと同様、脳も脳脊髄液に包まれ保護された状態で浮かんでいます。
この脳脊髄液は脊髄、末梢神経系も同様に保護しています。この脳脊髄液は、一定のリズムを持ちゆっくりと循環しています。(頭蓋仙骨系リズム)
このリズム(頭蓋仙骨系リズム)は、『第一次呼吸』とも呼ばれ、胎児の中で既に存在しており、また死を迎える時、身体のどんなもの(心拍や呼吸)より長く身体に留まり、一番最後に身体から離れます。
このリズムが「命の息吹」ともいわれるのは、命そのものに寄り添うものだからでしょう。
私たちになじみのある身体のリズム~心拍や呼吸~は、激しい運動をしたり、感情が高ぶって激怒したりすると速くなり、また睡眠時などリラックスしている時はゆっくりになるなど状況により絶えず変化します。しかしながら、この頭蓋仙骨系リズムは基本的にいつも一定です。
大切な中枢(脳・脊髄)を守っているのですから、運動や感情に左右されることはありません。
脳・脊髄と脳脊髄液はお互いに調和を取り合いながら、まるで海の波に抱かれ漂っているかのようにいつも穏やかな状態にいます。
そしてこの脳脊髄液は、タンパク質・ナトリウム・カルシウム・カリウム・ビタミン・神経伝達物質等その他多数の栄養素で満たされており、それを全身に運ぶという役割もあります。
また、脳や脊髄の中に浸透していき古い細胞や過去の炎症の残骸を洗って外に排出する浄化作用もあります。
脳脊髄液がバランスの取れたリズムで全身をめぐるということは身体の自己免疫力・自己調整力が働き、
身体が活き活きと生命力に溢れているという状態を表します。

|脳脊髄液の流れ~命のリズムを整える~

ところが、私たちが日常生活の中で、身体的に外傷を受けたり、精神的に強烈なストレスやトラウマを受けると、この規則正しいリズムが乱されてしまいます。そしてその乱れた脳脊髄液の波動は、脳・脊髄に伝わり、全身に広がっていきます。

また、心身に強烈なストレスの環境の中に生きている( 交感神経亢進の継続状態 )と、物理的に脳脊髄液は20~30%減になり、脳脊髄減少症に落ち込みます。
すると、神経系統や運動機能が十分に働かなくなり、痛みや腫れ、イライラ・鬱・不眠 等々の様々なhands-1662614_1920不調・疾患、疾病が 瞬時に、あるいは長い年月をかけながらあらわれ始めるのです。

頭蓋仙骨療法の施術は、5gタッチといわれ赤ちゃんを抱っこするような優しいタッチで触れ、全身(足、膝、仙骨、骨盤、お腹、胸、肩、首、頭蓋骨等)から発している脳脊髄液の波動の乱れや滞りを感じ取っていきます。
身体の中で起きているあらゆる波動を感じ取り、受け止め、認めてあげて、からだの細胞と対話をしながら身体が行きたい方へガイドすることにより本来の頭蓋仙骨系の一定のリズムに導いていきます。

するとからだの内側から 不調を引き起こしていた部分が解放されていき、脳脊髄液、血液、ホルモン、リンパ、気の流れが改善され、その結果自律神経が整えられ自然治癒力が高まっていきます。

<著作>

たなこころCST 藤牧経乘先生のホームページより抜粋

Click here for Reservation